ITERとは? 国内機関(JADA)の活動 ITER機構(IO)の活動 ITER公募案内 一般の方へ 刊行物
トップページ  >  ITER公募案内

ITER機構で働く日本人職員の紹介



※上記のインタビューは、「日本人職員の声」としてプレエントリーページ内で紹介しています。
◆澤 直樹さん -Construction Domain, Sector Modules Delivery & Assembly Division-
◆デフランコ 真子さん -Engineering Domain, Tritium Breeding Blanket Systems-
◆神田 慧太さん -Construction Domain, Tokamak Cooling Water System Section-
◆高木 亮さん -Corporate Domain, IT Division-
◆吉田  篤司 -Engineering Domain, Central Integration Office-

 
※上記のインタビューは、エンジニアtypeのインタビュー記事です。(外部リンク)
 


 ◆ITERで働く醍醐味とは
  首席戦略官 機構長副官房長 大前 敬祥
  ITER機構で働く、ITERプロジェクトに参加するということに
  どのような醍醐味があるのでしょうか?
  社会貢献や社会課題の解決。”仕事”をする中で共感できるところが
  あるのではないでしょうか。ぜひ一度ご覧ください。









 ◆ITER機構日本人職員の紹介
  ITERでは様々な部署で日本人職員が活躍しています。
  この動画では、3人の職員がITER機構で働く意義や仕事の様子を語っています。
  国際機関での仕事は、日本の企業や機関と異なりなかなか想像が難しいところも
  あるかと思います。しかし、この動画はITER機構で働く様子や休日の過ごし方
  などが分かる内容となっています。ぜひ一度ご覧ください。






 


  
  
  
※上記のインタビューは、核融合エネルギーフォーラム「サン・ポール・レ・デュランスの風」より ITER機構で働いている日本人の方々をインタビュー・紹介するコーナーです。(部署は取材当時の所属であり、既に退職した方も含まれています。)