トップページ  >  ITERとは?  >  どこにあるの?

ITERはどこにあるの?

ITER建設サイトは、2005年にサン・ポール・レ・デュランス(仏)に決まりました。

CEAカダラッシュ研究所とITER建設地

ITER建設地の周辺地域

立地場所には、世界の頭脳が約300名集まり、実験研究を行う客員の研究者や運転支援を含めると1000名程度になります。このような大規模の国際研究者集団が一カ所に集まり長期間の研究を行うことは、今まで例がありません。
立地極以外の参加極からも、多数の研究者が参加できるよう、通信回線を用いて世界の各地から実験への参画ができる機能をもっています。

ITERサイト完成予想図

ITER建設サイト外観写真(2021年5月)