クラスタ活動報告

トピックス < ホーム

トピックス


ITER/BA成果報告会2020「新たな未来を創造する核融合エネルギー」

日   時: 令和2年12月22日(火)13時~16時10分 (受付開始・開場 12時)
会   場: イイノホール (東京都千代田区内幸町2-1-1)
YouTube (日本語版  English)


 

ITER/BA成果報告会2020「新たな未来を創造する核融合エネルギー」

◆プログラム

 

イイノホール

開会の辞

中島 尚正  核融合エネルギーフォーラム運営会議 議長
     海陽学園海陽中等教育学校 校長

来賓挨拶

・文部科学省 文部科学副大臣 高橋 ひなこ (衆議院議員)
・自由民主党核融合エネルギー推進議員連盟 会長 森 英介(衆議院議員)
・日本経済団体連合会 資源・エネルギー対策委員会 委員長 市川 秀夫 (昭和電工株式会社 取締役 取締役会議長)
・経済同友会 環境・資源エネルギー委員会 副委員長 藤田 研一 (シーメンス株式会社 代表取締役会長)

基調報告1

 

ITERの建設状況
 ベルナール・ビゴ ITER機構 機構長
 多田 栄介 ITER機構 副機構長
日本の核融合研究開発政策
  岩渕 秀樹 文部科学省 研究開発局 研究開発戦略官
ITERの機器製作活動及びJT-60SA の統合コミッショニングの進展
  花田 磨砂也 量子科学技術研究開発機構 那珂核融合研究所 副所長

特別講演
 

COVID-19 パンデミックと国際エネルギー情勢
  小山 堅 日本エネルギー経済研究所 専務理事 首席研究員

基調報告2

核融合炉研究最前線と産業応用ポテンシャル
  石田 真一 量子科学技術研究開発機構 六ヶ所核融合研究所 副所長

閉会挨拶

飯尾 俊二 ITER/BA成果報告会・全体会合組織委員会委員長 東京工業大学 教授





核融合エネルギーフォーラム主催:
ITER/BA成果報告会2020「新たな未来を創造する核融合エネルギー」のご案内

現在、国際協力で進む「ITER計画」及び「BA活動」を中心に、国・自治体・産業界・大学及び研究機関が協力し、核融合エネルギーの実現に向けた研究開発が着実に進められています。それらの最近の進捗と関連機器の製作状況及び原型炉開発に向けた新たな取り組みを含む今後の展開につきましてご報告するため、下記のとおり、ITER/BA成果報告会2020「新たな未来を創造する核融合エネルギー」を開催します。

ご入場には事前登録が必要です 。事務局のメールアドレス(fusion-energy-forum@qst.go.jp)宛てに、氏名、所属、役職、住所及び電話番号を記載の上、12月11日(金)までに事前登録をお願いします。OBの方は最終所属先(「元○○」)を、また学生の方は所属欄に学校ないし大学学部・専攻科名と学年(B4、M1等)を明記願います。なお、定員になり次第締め切りとなり、当日の申込みは受け付けておりません。 ご来場の際は、厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)への登録をお願いします。 以下の新型コロナウイルス感染防止対策にご理解・ご協力をお願いします。 

当日は受付にて検温を実施し、37.5℃以上の方はご入場をお断りします。 新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方、又は体調の優れない方のご来場はご遠慮下さい。 感染防止のため、マスクの着用及びアルコール消毒をお願いします。 ソーシャルディスタンス確保のため、入退場をお待ちいただく場合があります。 公的機関(保健所等)から感染拡大防止を目的とする要請に基づき、登録いただいた個人情報の提供を実施する場合があります。

※例年好評をいただいております「パネル・機器展示」は、新型コロナウイルス感染防止対策の観点から、今回は実施しません。ご了承下さい。  


★同時ライブ配信実施 ★
ご来場いただけない方は、ライブ配信(日本語及びEnglish)で視聴可能です。なお、事前登録は不要です。

★同日開催 ★
「産業界と若者の意見交換会」を午前中に開催いたします。
 詳しくは、下の「産業界と若者の意見交換会リーフレット」をご覧ください。

日   時:
令和2年12月22日(火)13時~16時10分 (受付開始・開場 12時)
会   場:
イイノホール (東京都千代田区内幸町2-1-1)【入場は事前登録制】
ライブ配信:
YouTubeで実施予定(後日フォーラムホームぺージにてご案内予定)
参 加 費:
無料(核融合エネルギーフォーラム会員外も参加自由)
主   催:
核融合エネルギーフォーラム
共   催:
量子科学技術研究開発機構  自然科学研究機構核融合科学研究所
協   賛:
日本原子力産業協会  日本電機工業会  プラズマ・核融合学会  日本原子力学会
後   援:
文部科学省  外務省

別紙:

問い合わせ先:

〒311-0193 茨城県那珂市向山 801-1
E-mail: fusion-energy-forum@qst.go.jp
FAX  : 029-270-7468

ページのトップへ▲