English
トップページ  >  ITER公募案内  >  オンラインセミナー  >  第18回 ITER職員募集セミナー

第18回 ITER職員募集セミナー


セミナーイメージ画像

開催報告(※本セミナーは終了しました)

セミナー日時

2024年2月2日(金)
19:30-20:30
※終了しました

※Web会議システム(Teams)を用いて開催いたします。
※セミナー参加には事前登録が必要です。

申し込み方法

※本セミナーは終了しました

概要

ITER機構では、新エネルギーである核融合の実用化を目指して多くの職員が力を合わせて働いています。 今回の職員募集セミナーでは、ITERで活躍する日本人職員2名が登壇し、それぞれの職員の仕事内容や仕事に対する想い、また今回はITER職員選考の「選考委員会経験者」ならではの観点で、どのような人材を必要としているか、多くの応募書類を見た時にどのようなCVに惹かれるか、面接でどのような候補者が印象的か、など実体験に基づきながら応募アドバイスに繋がるお話をしていただきます。

現役のITER職員の生の声が聞け、さらにチャットにて質問もできる機会ですので、是非お時間の許す限りご参加ください(途中参加/退場可)!

タイムスケジュール

※表示時間は日本時間です。

19:00 開場(ビデオ上映、接続確認にご利用下さい)
19:30 開会
ITER機構日本人職員(岡山克巳さん)によるプレゼン/質疑応答 
20:00 ITER機構日本人職員(小泉徳潔さん)によるプレゼン/質疑応答
20:30 閉会

登壇者

セミナーイメージ画像

岡山克巳さん

エレクトロニクス・半導体製品の開発製造会社、戦略コンサルティング会社勤務を経験後、20095月からITER機構にて主としてプロジェクト管理に関わる業務に勤務。現在は建設プロジェクト管理の業務に従事

セミナーイメージ画像

小泉徳潔さん

ITERの主要機器の一つであるITER TFコイルの調達をJADAで主導し、その製作技術を確立後、2021年からITER機構に赴任。現在は、Tokamak Programの副リーダーとして、真空容器用サーマルシールドの補修を主導している。

開催報告(※本セミナーは終了しました)