最新記事

Home> ニュース

量研機構 六ヶ所核融合研究所では、11月5日、6日に六ヶ所村尾駮漁港特設会場にて開催される、第33回ろっかしょ産業まつりに出展協力を予定しております!

平成28 年8 月30 日から9 月5 日にかけて、イーターの初期実験で想定される1 実験当たり1 テラバイト(TB)のデータを、想定される実験間隔内(30 分内)で繰り返し安定して送信し、最終的に50時間で105 TB(1日当たり50TB)の大量データをフランスのイーターサイトから1 万キロ離れた青森県六ヶ所村の遠隔実験センターへ高速転送(毎秒約7.9ギガビット(7.9Gbps))できることを初めて実証しました。

8月29日に、六ヶ所研でIFMIF・EVEDAプロジェクトに携わっている欧州の方々のご家族を招待し、研究所紹介を行いました

8月25日、26日に六ケ所村文化交流プラザ スワニーにて開催された第12回量子エネルギー工学フォーラムに共催として参加し、講演を行いました!

特別研究員等の審査にあたる専門委員のうち2年目の約700名の中から、有意義な審査意見を付し公平・公正な審査に大きく貢献した専門委員130名が選考され、飛田部長はその一人として平成28年7月31日に表彰を受けました。

高校生を対象とした核融合研究施設の視察研修会が開催されました!

八戸市において開催された「青少年のための科学の祭典」に参加しました。

青森県主催の「夏休み特別企画 親子で学ぼう!でんきの学習会」に参加しました。

 7月14日、15日に九州大学伊都キャンパスで開催された第11回核融合エネルギー連合講演会にて、核融合エネルギー研究開発部門 六ヶ所核融合研究所 ブランケット研究開発部 トリチウム工学研究グループ 枝尾祐希(研究員)が若手優秀発表賞を受賞しました。

六ヶ所核融合研究所に青森県高校生サイエンスキャンプ一行が見学に見えました。