Vol.50 カナのひまわり日記(3)

 

前頁へ戻る 最初の頁へ戻る

●●  画像にマウスカーソルを乗せると説明が表示されます  ●●

定植するところまできましたよ。

7月7日その1今日は移植をしようと思うの。プランターのひまわりたちはこの通り。本葉の数が増えて、葉の先がとがってきたなあ。なんとなくひまわりらしくなってきた気がするよ! プランターチームは順調!

「元気そうでなにより。」
「たくましくどこでも頑張れそうだよね。」

7月7日その2窓辺で育てたひまわりたちだよ。・・・なんか茎が長い。あっ、風で折れた!定植したら風だの雨だの受け放題だけど大丈夫かな?心配だけどがんばってね! だ、大丈夫!?

「・・・・・正直この時、わしゃちょっと不安じゃった。」
「この時はね・・・。」

7月10日定植して三日経過。茎がまっすぐじゃないね。一度くねって、それから上を向いているね。ペットは飼い主に似るっていうけれど、植物はどうなのかな。 ひねくれてはいるけど上は向いている

「この後どうなったんじゃ?」
「まっすぐになったんだよ!」

7月24日葉っぱの色がおかしくなってきちゃった。このままだと他の葉っぱにも影響しそうなので、悪い部分は切り離そうね。病気に負けずに頑張れ〜! これはえらいこっちゃ

「ピンチがあったんじゃな。」
「そうなの!でも持ちこたえてくれたんだよ!」

8月8日今日もひまわりを観察・・・あ、あれ!?つぼみかな、これ。今はとっても小さな緑色だけど、これから黄色くなるのかな? 最初はとっても小さいんだね

「ほう、つぼみも最初は小さいんじゃな」
「そうなの。何かの虫かと思っていたら、つぼみだったのよ。」

8月25日つぼみが順調に育って、黄色くなってきたよ。いろいろハプニングはあったけど、たくましく育ってくれたなあと思うの。ゴールはもう少しかな?がんばってー! 少し黄色いね。

「遠くからでもなんとなくひまわりだとわかるようになったのう」
「でしょう? 双葉の頃がうそみたいだよね。」

8月28日ひまわりが咲いたよ!
ちょっと背丈は低いし、お花も小さいけど、カナは気に入っているし、 何よりうれしい!!茎が伸びすぎたり、定植場所が厳しい環境だったにも関わらずがんばったよね。わーい!! 小さいけど立派に咲いたよ!

「なるほど、色々あったんじゃな。」
「そうなの。ようやく咲いてくれたからとてもうれしいの!」
「うむ。今回も最後まできちんと観察できてよかったよかった。」
「また何か観察できるものがあったら日記をつけてみるね!」
 
以上、カナのひまわり観察日記でした!

那珂核融合研究所ホーム  /  レポートTOP