那珂核融合研究所ホーム  /  レポートTOP  
VOL.5  那珂市立さんの第一中学校、第四中学校の見学
今月は中学生がたくさん見学にきました。
5月8日には那珂市立第四中学生が147名、5月26日には那珂第一中学の一年生が128名。

中学生が100人以上も集まるととっても賑やかです。
みんなすごく明るくて、挨拶のしっかりできる、いい子たちばかりでした。
大きな声で挨拶をしてもらうと、とっても気持ちがいいです。

まず、多目的ホールに集まってもらい、研究員
さんの講演を聞きます。

講演といっても、面白い映像を使ったり、研究員さんの子供のころや毎日の生活の話しなんかもしてくださってとても楽しい内容でした。

最後には、いろんなものに興味をもってたくさんの事を学んで欲しいとおっしゃっていました。
好きな事を仕事にしている研究員さんのお話しはとてもいきいきしていて素敵でした。
核融合についての説明
これもエネルギーのひとつでしょうか?
との言葉にみんなで笑ってしまいました。

研究員さんのお話
釣りが大好きで、子供の頃は
釣り博士になりたかったと話してくださいました。

次に、4つのグループにわかれて施設を見学しました。
付属実験棟 〜ダイヤモンドの不思議な実験〜
ダイヤモンドの実験
写真は光ってよく見えないのですが・・・黒い円形の薄いダイヤモンドを手に持って氷をとかしていきます。すると・・・あら不思議!氷がみるみる切れていきます!ダイヤモンドは他の金属よりも熱伝導率が圧倒的に高いので、手の熱でダイヤモンドが切れるように溶けていく、という実験でした。氷を切る、という初めての感覚にみんなとても驚いた様子でした!
中央制御室 〜核融合実験装置の見学〜
JT-60見学ブースJT-60
JT-60という核融合実験装置の見学ブースへ。写真では見た事があったけど、実際見るのは私も初めてでした。エレベータで3階へ。そこは上から見下ろすような形でJT-60全景を見る事ができました。想像以上に大きくてびっくり!ITERはこれよりももっと大きいのかと思うと、圧倒されます!
ブースから窓をのぞくと・・・・・・核融合実験装置JT-60が大きくみえました。
管理棟 〜図書館と現場風景〜
ここでは管理棟を1階から順番に回って実際に働いている人たちの雰囲気などをちらっと見てから、3階に図書館へ行きました。
図書館には、核融合に関する洋書や参考書や専門書がたくさんありました。みんなも見た事のない本を手にとってとても興味深々でした。


帰り際にバスの中で『すごかったねー』『面白かったぁ!』という言葉を聞いてわたしもとても嬉しくなりました!
今日のこの日を中学校生活のひとつの楽しい思い出として、彼らの記憶の片隅に残るといいなぁと素直に思いました。私にとっても、すごく新鮮な一日でした!中学生のみなさん、ありがとうございました☆