Vol.49 JT-60SAの欧州による主要機器搬入及び現地作業開始ならびに真空容器の初期組立完了を披露する式典

●●  画像にマウスカーソルを乗せると説明が表示されます  ●●

いったいどうなっちゃうの、植樹祭

思いをスコップに込めていただきました。
木をここに植えるわけではなくて、スコップに気持ちを込めていただきました。
スコップさばきが個性的で面白かったので一挙掲載しちゃいます。

記念写真
ステージ周辺に集まっていただき、記念撮影です。
全員入っていますか〜?

3つの機器と初期組立完了
この後はいよいよ見学です。
3つの機器と真空容器が待ってるよ!

高温超伝導電流給電線
これがドイツ(KIT研究所)から来た高温超伝導電流給電線。

超伝導コイル用電源
これがイタリア(RFX研究所)から来た超伝導コイル用電源。

ヘリウム冷凍機システム
これがフランス(CEA研究所)から来たヘリウム冷凍機システム。

真空容器
これが日本が作った真空容器。
カバーがついていてわかりづらいけど、ほぼまーるく、ぐるっと並んでいるんだって。
これで、初期組立が完了。

サインが施されたスコップ
以上、式典レポートでした。
次のレポートをお楽しみに〜。

那珂核融合研究所ホーム  /  レポートTOP