那珂核融合研究所ホーム  /  レポートTOP  
VOL.18 サイエンスキャンプ
今年もやってきましたサイエンスキャンプ。
サイエンスキャンプってなあに?という方は、前回のレポートを読んでね。→こちら
今回参加してくれたおともだちは、全国から集まった高校生18人。今年はなんと!
はるばる九州から参加してくれた気合十分の生徒さんもいました。
今回のレポートではその様子を紹介していきたいと思います。
核融合についての講義
1度は疑問に思う“核融合”
ときどき耳にするけど…という方はきっと多いはず。核融合を説明するには、まず宇宙の話から始まります。朝早くにも関わらず、熱心に講義を聞いていますね。カナは朝がとっても苦手なのですが、眠気なんてどこかへ飛んで行ってしまうくらいに興味深い講義でした。
展示館の見学
講義を聞いたあとは、核融合に関する
様々な模型が展示されている展示館へ
移動しました。
実際に使われている部品の模型に
興味津々の様子。
JT-60中央制御室見学・実験参加
みなさんとても熱心に研究員さんのお話を
聞いています。こんな熱い視線で見つめら
れたら、女の子はドキドキしてしまうのでは
ないでしょうか。
女の子だって負けていません。凛々しい姿に
研究員さんもたじたじ?
ここでは女性の研究員さんも活躍しています。
夢中でお話を聞く姿は研究者そのものですね。 字を書く手にも思わず力が入ってしまう
のではないでしょうか。
見ているカナまで力が入ってしまいます。
このサイエンスキャンプをきっかけに、少しでも核融合というものに興味を持ち、理解を深めてくれたらこれ以上嬉しいと思うことはありません。もしかしたら、この中から私たちの将来、地球の将来を救ってくれる大博士が誕生するかもしれませんね。ああ、今のうちにサインを貰っておくべきだったかなぁ…!みなさん遠いところから本当にどうもありがとうございました。