那珂核融合研究所ホーム  /  レポートTOP  
VOL.12 神奈川学園理化部のみんなが見学に来ました。
7月23日、今日は神奈川県にある、神奈川学園理化部の 生徒さんが見学に来ました。
理化部と聞いていたので、男の子かなぁと思ってたら、


全員 女の子!


珍しい!!

中学生や高校生の女の子が興味を持って自ら見学に来てくれたっていうのはとっても嬉しいです。
研究員さんの核融合についての説明

まずは研究員さんからの核融合について、説明がありました。
みんなとても真剣で、メモを取りながら一生懸命きいていました。
質問タイム
説明が終わった後の質問タイム。

みんなとても良く勉強をしてきていて、難しい質問もたくさんでました。
研究員さんもみんなの熱心さに答えて黒板をだして授業さながらの説明 です。



次にJT-60のある建物へバスで移動。

バスの中でも質問は途絶える事はありませんでした。
ホントに熱心だなぁ。



中央制御室の見学
中央制御室ではプラズマの映像をビデオで見て、
JT-60について、研究員さんからの説明がありました。

見学ブース
実際、装置を目にしたみんなは窓に張り付いて見ていました。
見学ブースでも模型を使った説明を一生懸命聞いています。
知りたい!という気持ちがとっても強いみんなに感動しました。
今日調べた事をまとめて、今年の文化祭では、
核融合をテーマにした研究発表をするのだそう。
良い発表ができるといいですね。