TOP > 一般の方へ > イベント情報 > 見学対応レポート(群馬大学生)
 

見学対応レポート(群馬大学生)

平成28年9月13日、群馬大学理工学部生約25名が来所され、皆さん熱心にメモを取りながら見学をしてくださいました。

同校の「グローバルフロンティアリーダー育成プログラム」という将来国際的に活躍できるリーダーの育成を目指す特別プログラムの一環としての見学会であったため、ITER機構の多田副機構長にご協力いただき、フランスにいらっしゃる副機構長とテレビ電話を繋いで質疑応答を行える時間を用意しました。限られた時間ではありましたが、核融合やITERに関する専門的な質問の他、学生時代の過ごし方など、幅広い質問をされていました。また、その後の当研究所研究者との質疑応答でも沢山の質問をいただきました。

今回の見学を通して、「国際協力で進める核融合の研究」に対し、これまで以上に興味をもっていただけたと思います。

群馬大1


群馬大2


群馬大3

戻る