クラスタ活動報告

会合案内・報告 < ホーム

会合案内

核融合エネルギーフォーラム
ITER/BA成果報告会2015「人類の明日をのぞむ、核融合エネルギー」
のご案内

ITER/BA成果報告会2015では「人類の明日をのぞむ、核融合エネルギー」と題し、主要7ヵ国・地域の国際協力で進める「ITER計画」と核融合原型炉に向けて日欧が協力して進める「幅広いアプローチ(BA)活動」に関わる基調報告と技術報告、及び関連機器やパネルの展示(ホールロビー及びホワイエ)を通じて、核融合エネルギーの実現に向けた取り組みの最新の成果と進捗を紹介します。また、世代を担う若手の学生・大学院生と産業界や研究機関との交流・情報交換の場も設ける予定です。

是非ご出席ください。席数に限りがございますが、事前登録の締切は2月15日(月)です。メール(本文に氏名、所属、連絡先を直接記載)または申込書をダウンロードして必要事項をご記入の上、FAXで下記事務局宛にお送り下さい。

学生の方は学校ないし大学学部・専攻科名と学年(B4、M1など)、OBの方は最終所属先(「元○○」)を明記願います。また、情報セキュリティの近年の状況を鑑み申込書のメール添付はご遠慮ください。いただいた個人情報は厳正に管理し、必要な連絡のみに供します。

日 時:
平成28年2月22日(月) 講演 13:00-16:50(12:30開場) 展示 12:00-17:30(予定)
会 場:
イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1)
参加費:
無料(核融合エネルギーフォーラム会員外も参加自由)
主 催:
核融合エネルギーフォーラム
共 催:
日本原子力研究開発機構 自然科学研究機構核融合科学研究所
協 賛:
日本原子力産業協会、日本原子力学会、プラズマ・核融合学会
後 援:
文部科学省

別紙:

プログラム

ITER/BA成果報告会2015「人類の明日をのぞむ、核融合エネルギー」

開会の辞
中島 尚正 核融合エネルギーフォーラム 議長 (海陽学園・海陽中等教育学校校長)
来賓挨拶
冨岡  勉                       文部科学副大臣 (予定)
森  英介             自民党核融合エネルギー推進議連会長 (予定)
関係自治体                        (青森県、茨城県)
基調報告(仮)
「我が国の核融合政策」
               板倉周一郎       文部科学省審議官 (予定)
「ITER建設の現状」(ビデオ講演)
               ベルナール・ビゴ         ITER機構長
「ITER計画/BA活動の国内活動」
               田島 保英     日本原子力研究開発機構理事
「原型炉に向けた活動報告」
               西村  新     原型炉設計合同特別チームGL
                          (核融合科学研究所教授)
休 憩
産業界におけるITER /BA
関連機器の開発・製作状況
技術報告
概要説明           草間 義紀       日本原子力研究開発機構
三菱重工業(株)/三菱電機(株)  香川  崇/野元 一宏
(株) 東芝           仙田 郁夫
(株) 日立           河上 浩幸
金属技研 (株)         宇野  毅
(株) 有沢製作所        三輪  卓
学術基盤や技術基盤への広がり
高温超伝導コイル       橋爪 秀利         東北大学大学院教授
               柳  長門        核融合科学研究所教授
閉会挨拶
堀池  寛 核融合エネルギーフォーラム運営会議 委員(福井工業大学教授)

プログラム(敬称略)

問い合わせ先:

核融合エネルギーフォーラム事務局
FAX :029-270-7468
E-mail: fusion-energy-forum@jaea.go.jp

ページのトップへ▲