会合案内・報告 < ホーム

会合案内

フォーラム会合のご案内


平成21年度


社会と核融合クラスター実用化戦略サブクラスター
原型炉概念設計共同検討会(第3回)のご案内


社会と核融合クラスター実用化戦略サブクラスター
岡野邦彦(電力中央研究所)


平素、核融合エネルギーフォーラムの活動にご協力いただき、誠に有難う御座います。 先に1月28日(木)での開催をご連絡いたしました 社会と核融合クラスター・実用化戦略サブクラスター「原型炉概念設計共同検討会(第3回)」でございますが、より多くの方に集まっていただいて幅広い議論をしたいことから、日程と場所を変更し、核融合科学研究所の研究会との共同開催で実施することといたしました。 ご参加予定の皆様には大変ご迷惑をおかけすることもあるかと存じますが、なにとぞご容赦いただきますことをお願い申し上げます。   
以下に変更後の開催要領を記します。皆様方のご参加、宜しくお願い致します。




開催日時:2010年2月5日(金) 13:30-17:00
開催場所:核融合科学研究所 

原型炉概念設計共同検討会(第3回)議題
1)BA炉設計WS(10月5~7日)における日本からの発表の紹介
2)同WSにおけるEU側の考え方と日本との相違点
3)ITERスケジュール決定へのロードマップの対応方法の議論
4)その他

参加申込先と締切:
参加ご希望の方は平成21年度1月22日(金)までに、下記あてお申込み下さい。参加申込書を本文の後半に添付しましたので、ご利用下さい。旅費支給については、ご希望に添えないことがございますので、ご了承ください。

申込先:
宇藤 裕康 [(日本原子力研究開発機構]

・核融合エネルギーフォーラム会員として参加される場合、事前登録(申込)を必ずお願いします。非会員での参加はご遠慮下さい。
・本会合の録音、録画ならびに発表資料等の公開はご遠慮下さい。(講演者他の同意を得た会合報告や発表資料等を核融合エネルギーフォーラムの下記ホームページに掲載しますのでご覧下さい。)
http://www.fusion.qst.go.jp/fusion-energy-forum/

・本会合で講演や発表などを希望される方は、タイトルや要旨を添えてお申し込み下さい。但し、時間の制約などでご希望に添えないこともありますので、予めご了承下さい。
・コメント等がありましたら、参加申込書の該当欄にご記入下さい。

※申し込み・問い合わせとも、核融合エネルギーフォーラム事務局ではありません。ご注意下さい!

-------------- 参加申込書 ----------------

平成21年度 原型炉概念設計共同検討会(第3回)
氏名:
ご所属・ご職位:
連絡先ご住所・お電話:
電子メール:
会員番号:
旅費支給の希望:あり・なし
附帯用務の有無:あり・なし
希望の日程:  月  日   ~      月  日
(出発地:   → 開催地→ 帰着地:    )
コメント欄

--------------------------------------------------------------------


ページのトップへ▲