会合案内・報告 < ホーム

会合案内

フォーラム会合のご案内


平成19年度


核融合エネルギーフォーラム炉工学クラスター
平成19年度第1回低放射化材料サブクラスター会合のご案内

-BA炉工学R&Dにおける低放射化材料のH20年度の計画の紹介及び検討-


炉工学クラスター低放射化材料サブクラスター世話人
木村 晃彦
實川 資朗


ITER建設期間内に日本国内で実施される幅広いアプローチ活動(以下「BA活動」)において、国際核融合エネルギー研究センター(IFERC)プロジェクトの原型炉設計・研究開発調整センターサブプロジェクトにおける工学R&D計画の一つとして、5つの分野のR&D(SiC/SiC複合材料、低放射化フェライト鋼、先進トリチウム増殖材料、先進中性子増倍材料、トリチウム技術)が進められる予定です。第1回事業委員会(10月15,16日)では、2007年、2008年のワークプランについて大筋合意しました。本会合では、2008年度の低放射化フェライト鋼およびSiC/SiC複合材料に関するR&D実施計画案を紹介し、その実施方法も含めて検討を行うため、首記会合を開催することとしました。宜しくご参加下さい。

開催日時:11月21日(水)13:30-17:30
開催場所:
原子力機構 システム計算科学センター大会議室(7階)
東京都台東区東上野6-9-3(住友不動産上野ビル8号館)
http://www2.tokai-sc.jaea.go.jp/ccse/ja/map.html
電話:03-5246-2505(代表)
予定議題:
1)BA炉工学R&Dにおける、低放射化材料に関する計画について
2)H20年度 低放射化フェライト鋼に関するR&D計画について
3)H20年度 SiC/SiC複合材料に関するR&D計画について
4)実施方法(担当)について
5)総合討論
参加申込先および問合せ先:
参加ご希望の方は、火急で恐縮ですが、11月14日(水)必着で、「参加申込み書」を添えメールで下記宛にお申込みください。

谷川 博康(原子力機構、電話:029-282-6498)
核融合エネルギーフォーラム事務局ではありませんのでご注意下さい!


参加申込み書

低放射化材料サブクラスター合同会合
お名前:
会員番号(核融合エネルギーフォーラム会員のみ):
ご所属・職位:
ご住所:
eメール:
旅費希望の有無(核融合エネルギーフォーラム会員のみ):

附帯用務がある場合は事前にお申しつけ下さい。

旅費には限りがあり支給が難しい場合がございますので、予めご了承下さい。旅費支給はフォーラム会員に限らせて頂きます。核融合エネルギーフォーラムに未入会の方は、この機会に是非ご入会下さい(詳細はホームページ参照: http://www.fusion.qst.go.jp/fusion-energy-forum/ )。入会費及び会費は不要です。

ページのトップへ▲