会合案内・報告 < ホーム

会合案内

フォーラム会合のご案内


平成19年度


プラズマ物理クラスター
周辺及びペデスタルの物理サブクラスター会合のご案内


周辺及びペデスタルの物理サブクラスター世話人
中嶋洋輔 (筑波大学)
大山直幸(原子力機構)


核融合エネルギーフォーラム物理クラスター・周辺及びペデスタルの物理サブクラスターでは、Hモードや周辺現象に関して国内の実験・理論・モデリング研究を横断的に議論し、ITERへ向けた我が国の国際的主導性を高めて行くことを目指しています。本会合では、国際トカマク物理活動(ITPA)の「周辺ペデスタル物理トピカルグループ」で進められている、周辺ペデスタル構造やELMに関する各国の研究のとりまとめやデータベース化、装置間比較実験、及びITERの予測に必要な理論・モデリングに関する報告と議論を行います。また、大学等からのITPA活動への貢献やサブクラスター・ITPAトピカルグループの今後の展望についても議論します。多数の参加者でこれらの議論を進めるため、NIFS共同研究研究会「ヘリカル磁場によるプラズマ閉じ込めの物理」および「境界プラズマ挙動とそれを取り巻く周辺の科学」と合同で首記会合を開催することと致しました。宜しくご参加下さい。

・開催日時:平成20年2月28日(木)午前10時から29日(金)午後5時まで(予定)
・開催場所:核融合科学研究所

・予定議題:プログラムの詳細は決まり次第連絡します
1)閉じ込め改善モードにおけるプラズマ構造と輸送過程、周辺乱流
2)境界プラズマ-壁材料表面系におけるダイナミクス
3)境界プラズマとその周辺領域の理論/モデリング
4)ITPA 周辺ペデスタル物理活動
5)核融合エネルギーフォーラム物理クラスター周辺及びペデスタルの物理
サブクラスターの進め方
6)今後の国内研究協力の進め方
7)その他

・参加申込内容:以下をご記入の上、下記申込先まで電子メールでお送り下さい。
氏名:
フォーラム会員番号:
所属・職位:
連絡先(メール、電話、FAX):
発表件名:
旅費希望の有無:有/無
附帯用務の有無:有(シンポジウムに参加等)/無

・申込先・連絡先:
大山直幸(原子力機構)
Tel: 029-270-7346
参加申込締切:平成20年1月18日(金)

(Cntr+R 厳禁、返信先は核融合エネルギーフォーラム事務局ではありません!)

・旅費支給の制約に関する補足事項
旅費には限りがあり支給が難しい場合がございますので、予めご了承下さい。旅費支給はフォーラム会員に限らせて頂きます。核融合エネルギーフォーラムに未入会の方は、この機会に是非ご入会下さい(詳細はホームページ参照: http://www.fusion.qst.go.jp/fusion-energy-forum/ )。入会費及び会費は不要です。

ページのトップへ▲