Vol.54 ニコニコ生放送のあの人にインタビュー

●●  画像にマウスカーソルを乗せると説明が表示されます  ●●

こんにちは、カナです。
去る2月17日に、那珂核融合研究所が関わったニコニコ生放送が配信されました。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv310985590  ←タイムシフトで視聴可能です。
このニコニコ生放送では、那珂核融合研究所で建設中のJT-60SAで使用する超伝導コイルを輸送する様子を解説つきで配信しました。
視聴回数は5万回を超え、大盛況で終わりました。
見てくださったみなさん、ありがとうございます!
ところで生放送中ずっとしゃべりつづけていたあの人を覚えていますか?

生放送中に解説をする花田次長 この人です!

フレームアウトして姿は見えなくなっても、声だけはどこからか・・・
その人物、実は那珂核融合研究所の人なんですよ。
というわけで、今日は突撃取材に行ってきます。
聞いてみたいことが色々あるのでとっても楽しみ!

花田次長とカナちゃん なんでも答えちゃうよ!

カナ「こんにちは!
   ニコニコ生放送に出演した花田次長にインタビューしに来ました!」
花田「こんにちは、花田です。」
カナ「いろいろ聞いちゃってもいいですか?」
花田「どうぞ。なんなりと。」

ニコニコ生放送について

カナ「ではまず、ニコニコ生放送当日の様子を教えてください。
   当日は何時に起きて、どこへ向かったのですか?」
花田「生放送当日は午前5時に起きて、
   中部国際空港(セントレア)に行って、
   超伝導コイルを輸送するアントノフが着陸するのを待っていたよ。」

カナ「うわあ、早かったんですね。
   ところで2月17日というと、真冬ですよね。
   放送を見ていると風がとても強そうでしたが、大丈夫でしたか?」
花田「もうほんとうに、風が強くて、とても寒かった!
   屋外に10時間も居続けるってまずないでしょう? とても冷えたね。」

カナ「聞いているだけで寒そうです。放送後は何か温かいものを食べられましたか?」
花田「きしめんを食べたよ。」
カナ「きしめん! おいしそう! 名古屋の名物ですね!
   でもそんなに大変な思いをされたとなると、
   また空港で生放送やって!と言われたら・・・?」
花田「やります、やりますよ。要請があれば馳せ参じます。」
カナ「そ、そうなんですね。(カナだったらいやになっちゃうよ、すごいなあ)」

朝焼け
太陽がまぶしい 当日の朝の様子

カナ「空港の中では滑走路の近くまで行ったんですよね?」
花田「はいそうです。
   普通は入ることができない場所なので、いい経験をさせていただきました。」

カナ「わあ、色んな飛行機が行き交ってるところを間近で見れたんですね。」
花田「そうだね、普段あまり見ない珍しい飛行機をいくつか見ることができたよ。」
カナ「その中でもピカイチだったのが、アントノフですね。」
花田「その通り。とてもかっこよかったよ。」

空港の滑走路近くの様子
遠くの方に色々な飛行機が見えます とにかく広い

カナ「花田次長はアントノフのどの部分がかっこいいと思ったのですか?」
花田「まず形だね。
   普通の飛行機と比べると、羽がね、ちょっとこう、下がっているのね。
   あとは何て言えばいいんだろう。
   風格があるというか、包容力を感じたなあ。」

カナ「風格かあ・・・。ところでアントノフはどこから来たのですか?」
花田「アントノフはフランスからトルクメニスタン、
   中国を経由して中部国際空港にやってきました。」

カナ「ん? どうしてフランスからまっすぐ日本に来なかったのですか?」
花田「ええとね、どこから説明しようか。
   アントノフはね、とても重たいものを運んでくるから燃費が良くないんだよ。
   だから途中で何回か給油をしなくてはいけないんだ。」

カナ「そうだったんだ! 寄り道していたわけではないのですね!」
花田「うん、ちがうよ。」

アントノフ
風格と包容力 これがアントノフです

カナ「そういえば、アントノフはびっくりすることに頭がこう、開くんですよね?」
花田「そう、開きます。そこから荷物を取り出します。これがそのときの様子だよ。」
カナ「うわあ、カナの口よりも大きく開いてる!
   ところで今回はどんな荷物が届いたのですか?」
花田「那珂核融合研究所で建設中の実験装置JT-60SAで使用する超伝導コイルだよ。」

アントノフの頭が開く様子
ゆっくり、確実に、開きます 頭が開くよ!
アントノフ
重たいからクレーンで吊るんだよ 1個20トンが2つも!

花田「カナちゃん、これが運んできた超伝導コイル。約20トンあるんだよ。」
カナ「えー! こんなに大きくて重たいものがアントノフの中に2個も入っていた
   の!?」
花田「そうだよ、アントノフってすごいよね。」
カナ「うん、すごーい!
   カナは超伝導コイル持ってきてって言われてもできないもん!」
花田「カナちゃん・・・そうだね。」

カナ「ところでニコニコ生放送出演後、周囲の反応はどうでしたか?」
花田「『臨場感があってよかったよ。』と、お褒めの言葉をいただきました。
   あと画面に映っていない時も、ものすごく大きな声が聞こえると言われたよ。」

カナ「花田次長、それ、それです!
   ニコニコ生放送のコメント欄を見ると、
   花田次長の声が心にとまった視聴者が多くいたようです。
   というわけで、花田次長自身へのインタビューもさせてください!」
花田「需要あるのかな? まあどうぞ!」

ちょっととまどう花田次長
みんな花田次長のことをもっと知りたいのです!インタビュー? 私の?

花田次長の声の秘密に迫れるか!?(次頁へ)

那珂核融合研究所ホーム  /  レポートTOP