Vol.53 太陽のことを知ってみよう

●●  画像にマウスカーソルを乗せると説明が表示されます  ●●

太陽を眺めるカナちゃんとなか博士 あの太陽を地上に!?

こんにちは、カナです。
那珂核融合研究所では「地上に太陽を」作ろうとして日々研究しているんだよ。
ところでみんなは太陽のことどのくらい知っているかな?
カナはねえ・・・全然知らないかも。

太陽と影絵状態の二人 いったい何をするつもりなの、カナちゃん。

というわけで、太陽のことを知る努力をしてみようと思うの。
カナなりにわかりやすい方法で。
なか博士、手伝ってね!
「構わんけど、無茶はいかんぞ」

ソーラクッカーと二人 ギラギラしてるでしょ?

じゃーん! ソーラークッカーで実験してみましょう!
ソーラークッカーは太陽の力で加熱調理をするための道具だよ。
火を使わずに温まるって、カナにはまったく想像がつかないな。
早速やってみよう!

水温をはかる二人 冬の水は冷たいね。

とはいえ今は冬。目に見える結果は得られないかもしれないね。
まずは水温がどの位上がるのか、実験してみようと思うの。
なか博士、現在の水温をお願いします!
「摂氏12度じゃな」
これが何度になるのか、楽しみだね。
(マウスを画像の上に乗せると違う画像が表示されます)

ソーラークッカーを設置したよ。 うまく加熱できるかな。

それではソーラークッカーを設置します。
黒い容器を利用したのは、太陽の光を集めやすくするためだよ。
時折太陽の向きに合わせて、ソーラークッカーの向きも変えるんだよ。

様子を見に来た二人 お水はお湯になってるかな。

設置から約2時間経過。
摂氏12度だったお水は何度になっているかな?
カナの予測では摂氏100度!
「おいおいカナちゃん、それはないよ。」
わあ! 摂氏70度まで上昇しているよ!!
(マウスを画像の上に乗せると違う画像が表示されます)

不敵な笑いを浮かべるカナちゃん やっちまいましょうぜ。

ふふふ、摂氏70度・・・。
だったらアレ、いけちゃいますね。

アレって何、カナちゃん。(次頁へ)

那珂核融合研究所ホーム  /  レポートTOP