Vol.51 カナのひまわり日記

●●  画像にマウスカーソルを乗せると説明が表示されます  ●●

ひまわりを披露するつもりのカナちゃん うふふ、ついにこの日がきた!

「なか博士、こっちこっち。」
「カナちゃんどうしたんじゃ。」
「ついに育てていたひまわりが咲いたんだよ!」
「おお、あのひまわりが咲いたのか。よかったのう」

ひまわりはどこにあるのだ? わからないかな?黄色く可憐に咲いてるわよ。

「で、カナちゃん、どこにひまわりは咲いとるんじゃ?」
「え?あそこだよー。みえない?」
「すまん、わしにはさっぱり見えんのじゃが・・・」

ひまわりと二人 かわいいでしょう、カナが育てたんだよ

「もー!これだよこれ!かわいいでしょ?」
「たしかにかわいく咲いたのう。」
「うふふ。ひまわりはね、この研究所がある那珂市のお花なのよ。ひまわりは太陽の花って言われているんだって。」
「地上に太陽を作ろうとしている那珂核融合研究所にぴったりじゃな。」

日記をつけたんだよ?見てくれる? 私の魂の記録を見てちょうだい!

「それでね、今回ひまわりの観察日記をつけてみたんだよ!」
「観察日記? 以前書いた 梅観察日記 みたいなやつじゃな? 是非見せておくれ。」
「ふふふ、とくとごらんあれ!」

それでは御開帳!(次頁へ)

那珂核融合研究所ホーム  /  レポートTOP