TOP > 一般の方へ > イベント情報 > 茨城大学大学院理工学研究科と那珂核融合研究所との連携協力ワークショップの開催
 

茨城大学大学院理工学研究科と那珂核融合研究所との
連携協力ワークショップの開催

12月15日(金)に茨城大学工学部日立キャンパス小平記念ホールにおいて、三村茨城大学長、理学部長、工学部長、教授及び大学院生等85名と那珂核融合研究所長及び各部長等との連携協力ワークショップを以下の要領で実施いたしました。

  1. 挨 拶 
    茨城大学長 三村信男
    量子科学技術研究開発機構 核融合エネルギー研究開発部門 那珂核融合研究所長 栗原研一
  2. 趣旨説明
    茨城大学工学部長・理工学研究科長 馬場 充
  3. 那珂核融合研究所の紹介
    那珂核融合研究所長 栗原研一
  4. 那珂核融合研究所からの研究課題の紹介
    「JT-60SAにおける装置工学・装置技術に関する研究開発課題」
    トカマクシステム技術開発部長 逆井 章
    「先進プラズマ研究開発」
    先進プラズマ研究部先進プラズマ計画調整グループリーダー 東島 智
    「ITER計画と日本の貢献-世界で活躍する人材育成の観点から」
    ITERプロジェクト部長 杉本 誠
    「量研におけるトリチウム理工学研究の概要」
    ブランケット研究開発部トリチウム工学研究グループ上席研究員 磯部兼嗣
  5. 茨城大学と那珂核融合研究所との共同研究事例紹介
    「核融合炉燃料トリチウムの安全取扱に関する共同研究」
    茨城大学大学院理工学研究科教授 鳥養祐二
    「大電力ミリ波帯デバイスの開発研究」
    茨城大学工学部電気電子工学科教授 三枝幹雄
  6. 意見交換と今後の進め方   
    茨城大学工学部長・理工学研究科長 馬場 充

それぞれのテーマ発表後、意見交換を行い、茨城大学からは人材育成の観点からインターンシップや共同研究等を積極的に進めていきたいとの要望があり、今後、継続的に連携協力を進めていくことで両者が合意しました。

三村学長挨拶
三村学長挨拶

栗原所長那珂研紹介
栗原所長那珂研紹介

戻る