ITERとは? 国内機関(JADA)の活動 ITER機構(IO)の活動 ITER公募案内 ピックアップ・一般の方へ もっとITER
トップページ  >  ITER公募案内  >  ITER機構の職員募集(現在募集中)

ITER公募案内


◆ ITER機構職員
我が国は、ITER計画の参加国であり、我が国の国籍を有する方は、ITER機構の職員公募に対して応募することができます。量子科学技術研究開発機構は、我が国政府からの要請を受け、日本における公募の窓口となります。



◆ ITERプロジェクトアソシエイツ(IPA)
ITER機構では、より幅広い方々からご支援を頂くために、ITER 機構での雇用制度として、従来の ITER 機構への直接雇用に加え、ITER 機構の出向制度(ITERプロジェクト アソシエイツ(IPAITER Project Associate))が設けられています。


◆ ITER機構インターンシッププログラム
インターンシッププログラムの目的は、様々な研究分野の大学・大学院で教育を受けている学生の皆様が、国際的な科学技術と多様な文化の環境の中で実践的な仕事を通し、今までの教育経験で得た知識を活用した共同研究の機会を提供することです。



◆ モナコ公国/ITERポスドクフェロー
モナコ/ITERポスドクフェローシップは、若手研究者が21世紀の科学的技術分野で最も挑戦的なプロジェクトに参加し、独特の国際的枠組みの中で核融合科学技術における先進的な専門家と緊密に働く機会です。核融合エネルギーの開発に貢献することに関心を持つ方、また、ITERプロジェクトを最前線で経験したい方にとって、モナコ/ITERポスドクフェローシップは素晴らしい機会です。


◆ エキスパート
ITER機構では、支援業務を行うエキスパートをITER計画の参加国の企業、研究機関及び個人から募集しています。我が国は、ITER計画の参加国であり、我が国の企業、研究機関及び個人は、ITER機構のエキスパート募集に対して応募することができます。


◆ 業務外部委託
ITER機構では、支援業務を外部委託することとし、その業務に関心のある企業、研究機関をITER計画の参加国から募集しています。我が国は、ITER計画の参加国であり、我が国の企業及び研究機関は、ITER機構の外部委託に対して応募することができます。

 

    ITER機構日本人職員の紹介                     Internship life at ITER